芸能

【サザエさん】マスオ役の声優、増岡弘さん他、高齢化問題 

こんにちはー。ラブリー♪です。

声優の増岡弘さんといえば、サザエさんのマスオさんや、アンパンマンのジャムおじさんで有名ですよね。「有吉くんの正直さんぽ」でもナレーションをしていますが、この前の放送ではお休みでした。

一体、どうしたのでしょうか?

増岡弘 プロフィール

【生年月日】1936年8月7日生(82歳)
【出身地】さいたま県
【血液型】B型
【身長】167cm

埼玉県立大宮工業学校卒業、東京芸術大学美術学部中退、文化学院文化芸術科卒業、東京俳優生活協同組合に所属。

もう82歳なんですね。体を壊してもしょうがないですよね。体調が悪かっただけでしょうか?

声優さん、高齢化問題

藤岡弘さんは、2代目のマスオさん担当です。1978年からやっているので、かれこれ41年もやっているんですね。

その他には、サザエさん役の加藤みどりさん(79歳)、タラちゃん役の貴家堂子さん(78歳)がいますよね。

ドラゴンボールは、主役が孫悟空の野沢雅子さん(82歳)がいますよね。昔から同じ声で変わらずにいることが凄いと思います。芸人のアイデンティティがそっくりで、笑っちゃいますよねー。

 

 

時代は変わりましたね。声優アイドルがいるのですから。CDを出しちゃう時代ですよー。コンサートもやり紅白も出ちゃいますからね。本当にスゴイです。

私は昭和の時代の人なので、今のことはあまり詳しくわかりませんが、昔は声優といったらやっぱりアニメでしたよね。映画の吹き替えもあるけれど、思いつかないなー。

今だったら普通に俳優さんがやったりしてますよね。

私が印象に残った人は、らんま1/2の乱馬役の山口勝平さん、ドクター・スランプアラレちゃんの、則巻千兵衛役の内海賢二さん。

山口さんは、カッコいいんです、声が。らんま1/2を見るたびに惚れてましたねー。内海さんは、ユーモアたっぷりの千兵衛さんがとにかく面白かったです。亡くなられましたが、とても残念です。




大好きなアニメ、声優さん

私が昔大好きだったアニメがあります。「クリィミーマミ」といいます。女の子なら、1度は魔法に憧れたものです。その魔法のアニメが「クリィミーマミ」です。少女がちょっぴり大人の女性になり、アイドルとして活躍する話です。

声優はマミ/ユウ役が太田貴子さん。彼女はアイドル歌手でした。OP、ED、劇中歌が流れ、その可愛らしい声が好きでした。




まとめ

いかがでしたか?アニメってなんか子供の頃を思い出しますよね?またキャラクターの声優さんのイメージが定着し、他の声優さんに代わると、どうしたのかな?なんて心配にもなりますよね。

増岡弘さんには、まだまだ頑張ってほしいと思います。マスオさんもジャムおじさんも大好きですから。(^-^)

 

ランキング参加中です。応援よろしくお願いします☆彡
ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

 

ラブリー♪
ラブリー♪
よかったらフォロー(@LovelyYoucocoaしてね

 

最後までご覧頂きありがとうございました。