食べ物・飲み物

たい焼きが食べたいっ。3つの焼き方紹介します。

こんにちはー。lovely(@LovelyYoucocoa)です。(^^)

今回は子どもから大人まで大好きな たい焼き のことを

ちょっと紹介したいと思います。

たい焼きの歴史

たい焼きは、鯛を形どった金属製焼き型で焼いて作られた食べ物であり、餡入りで小麦粉主体の和菓子です。

明治時代から食べられています。

たい焼きの焼き型には、1匹ずる焼き上げる型(1丁焼き)と、鉄板などで複数匹を一度に焼き上げる型の

2種類があります。

 

およげたいやきくん です。有名ですね。

1975年、子ども番組「ひらけ!ポンキッキ」で流れてましたね。

たい焼きの焼き方タイプ

たい焼きにはいろんなタイプがあります。

粒あん、白あん、カスタードクリーム、チョコレート、キャラメルなど、野菜や肉などをいれた

おかずたい焼きもあります。

では、3つの焼き方を紹介したいと思います。

 

極薄皮たい焼き

あんこが透けてみえるほど、すこしずつ生地を足して焼きます。

やわらかいのにこしがある、極薄の皮が焼き上がります。

たい焼きの皮というより、あんこの入った袋のよう。

サクサクで、あすぎにクセがなくほのかに香る感じです。

 

歯ごたえのあるたい焼き

型を閉じずにじっくり焼きます。

1匹焼きあがるのに30分以上かかります。

皮は薄め、時間をかけて焼くことで外はパリッと。中はもちもち。

歯ごたえがまるで最中のようです。

 

厚皮たい焼き

パンケーキのようなふわっふわな焼き上がりです。

やわらかく焼き上げる為、型は閉じません。どらやきの色みたいです。

皮を楽しみたい方はおすすめですね。

 

クロワッサンたい焼き

このたい焼きが出たときは驚きました。

2013年から「銀のあん」で発売されました。

バターを使用し、サクサクの食感に仕上げたクロワッサンたい焼きはおいしいです。

たい焼きの周りの皮も全部食べれます。

 

 

 

 

 

 

 

 

たい焼きは家で作れるの?

簡単に家で作れますよー。

この商品は、電化製品ですので楽ちんですよ。

子どものおやつなどに作ってみてはいかがでしょうか?

ちなみにカロリーは1匹約200キロカロリーです。

ちょっと高めですね。

クロワッサンたい焼きは1匹約337キロカロリーです。(^_^;)

 

まとめ

皮とあんこだけというシンプルなたい焼き。

でもたまに無性に食べたくなるんですよね。

ちなみにたい焼きは、頭から食べますか?しっぽから食べますか?

たい焼きは頭から食べて、最後に口をさっぱりさせるために

しっぽを食べるんだとか。

しっぽは餡はほとんど入ってないからですね。

 

たい焼きのことをもっと知りたいならこんな本がありますよー。

最後まで読んでくださってありがとうございました。

 

IT用語を覚えよう、まったくの初心者さんへ。こんにちは。lovely(@LovelyYoucocoa)です。(^-^) 今年もあと少しで終わりですね。 このサイトを運営...