雑記

IT用語を覚えよう、まったくの初心者さんへ。

こんにちは。lovely(@LovelyYoucocoaです。(^-^)

今年もあと少しで終わりですね。

このサイトを運営して3週間程立ちますが、なんと!!

 

・Amazonアソシエイト 7記事

・Googleアドセンス 12記事

 

で、無事合格しました~。パチパチパチパチ~。

ほぼアクセス数がないブログですが、ありがたいです。

 

Googleアドセンスについては、申請してから当日で合格メールが来ました。
「こんなに早いの?」と思ったほどです。

 

他のブログを見ると、難しいと言われていたし、20記事~30記事をかかないと
ダメだとか、色々書いてありました。

 

でも10記事以内でも合格してる人もいる。
というのを知って、私もいてもたってもいられず、トライしてみたのです。

 

モチベーションが上がりました。
来年もこの調子でがんばろう!!と決めました。

 

さて、今回は私がブログを始めて一生懸命勉強しているんですが、
いろいろ覚えたIT用語を忘れないように残していこうと思います。

 

まったくの初心者用です。
そんなのわかってるよー。っと思ってる方はすっ飛ばしてください。(笑)

 

レッツ・ゴー!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

IT用語を覚えよう、超~っ初心者さんへ。

■インデックス
検索エンジンに記録されたWEBサイトの情報

 

これがされてないと、だれも訪問してくれないって知らなかった。(>_<)
Googleとyahooで数が違うのはなぜかなぁ?

 

■インプット
「入力」という意味で、主に勉強や研修などで何かを学ぶことを指す。
自分自身に必要な知識を入力すること。

 

■アウトプット
「出力」という意味。
インプットで学んだことを仕事の成果に反映させるなど、
何かを生み出すこと。

 

■ステマ(ステルスマーケティング)
消費者に宣伝と気づかれないように宣伝行為をすること。

 

■エゴ・サーチ
検索エンジンなどを使って自分の本名、ハンドルネーム、
運営しているサイト名やブログ名を検索し、インターネット上に
おける自分自身の評価を確認する行為の事。

 

■メテディスクリプション
webサイトの概要を記述するHTMLテキストのことで
検索エンジンのwebサイトタイトルのすぐ下に表示される。

 

■コンバージョン
webサイトのおける成果の事。

 

■CVR(コンバージョンレート)クリック率
コンバージョン率のこと。
webサイトに訪れた人がどのくらいの割合で
CVに至ったのかを知る指標。

 

■AMP
Accelerated Mobile Pagesの略でアンプといいます。
一般的には、モバイル端末でホームページを高速で
表示させるためのしくみのこと。

 

■(オピニオン)記事
意見や考え。一般に人々の社会的な問題に対する意見。世論。

 

■オワコン(おわコン、終わコン、終わってしまったコンテンツなど)
主に一般ユーザー、または個人ユーザーに飽きられてしまい、
一時は栄えていたが、現在では見捨てられてしまったこと。
ブームがさって流行おくれになったこと。

 

■サジェスト機能
「予測変換」のこと。
検索エンジンやネットショップなど検索欄にキーワードを
入力したとき、そのキーワードと関連性の高いキーワードが
自動的に表示されること。

 

■サイトマップ
HP上にあるページ構成を一目見て分かるようにした目次のような案内ページ。

 

■クロール
世界中にあるwebページの情報を集めること。

 

■ペルソナ
商品・サービスを利用する顧客の中で最も重要な人物モデルのこと。

 

 

まとめ

とりあえず、今はこれだけ覚えました。
もし間違えているところがあったら教えてくださると嬉しいです。

 

ネットビジネスは簡単ではありません。
初心者でも簡単に稼げるとかあるじゃないですか?

 

絶対、ウソーーーーーー!! です。

 

たくさん覚えることがあるし、日々勉強です。
コツコツと頑張った人が成功を掴めるんだと思うんです。
でも、それでもダメかも知れません。

 

それがネットの世界です。
何があるかわからないのです。

 

だから誰でも稼げるわけじゃないんですね。

 

私もこの先どうなっているのか、続けていけるのか
わからないけど、勉強もしつつ、ブログを楽しみます。

 

楽しまないと苦痛になってしまいますからね。

 

あと、たくさんの人が私のブログを読んでくれますように。
これ、初詣でお願いしちゃおうっと。(^-^)

 

最後まで読んでくださってありがとうございました。